CTを導入しました

こんにちは衛生士の岩見です。
最近CTが導入されました!

歯科用のCTはどんな事がわかるの?
と疑問に思う方もいらっしゃると思うので、ご説明をさせていただきます。

一般的なレントゲン写真では2次元の平面でしか診断できないため、骨の厚みや歯の状態などは正確に見る事ができませんでした。

こちらがレントゲンです。


歯科用CTとは3次元的に歯や骨の状態などを見る事ができます!
こちらが歯科用CTです。


歯科用CTでは3次元の立体でみれるので、より多くの情報を得られ精度が上がります!

より多くの情報が得られるという事は、
治療の安全性も広がります。

歯科用CTを撮ることによって、
インプラント治療や抜歯、根管治療や、親知らずの位置を見るときなどにも対応することができます。
より正確に診断することが出来るので、患者様が納得いく治療を提供することができます。

興味がある方は一度歯科用CT撮影してみてはいかがでしょうか?

あらやる角度からお口の中を見れるので、
自分のお口の中をより知ることができます。

是非ご相談してみてください。

最近スーパーでよく見かけるのですが、キウイブラザーズのぬいぐるみが欲しいです。人気すぎて手に入りません。
抽選も外れてばかりです
とても可愛いので見てください。


もし患者様の中でキウイブラザーズの関係者の方がいらっしゃいましたら、岩見に入手方法を教えてください…🙇よろしくお願いします。